こんにちは。
大変長い間ブログの更新をしていませんでしたが、仕事で中国に出張していました。

CAM00250-1.jpg
長期出張の間に香港のゲストハウスに泊まってみました。
写真は「深夜特急」でおなじみの重慶ビル(チョンキンマンション)です。
香港のゲストハウスは殆どこうした雑居ビルの中にあり、オーナーが部屋をを借りて
ゲストハウスを経営するスタイルです。
CAM00248.jpg
各階に沢山のゲストハウスが入っている案内板ですが、一番下のB座9階B3に
深夜特急の撮影が行われたHAPPY GUESTHOUSEが見えます。

シングル部屋の場合ベッド1つと半畳程のトイレ兼洗面所兼シャワールームがあり
エアコンと小さな机と椅子とテレビが有りました。部屋は古くて質素ですが、
これで日本円にして約3800円位です。
CAM00234.jpg

最近では若い女性が泊まれるような綺麗なゲストハウスや日本語が通じる宿も有ります。
土地が狭く高層ビルが立ち並ぶ香港では、ホテルは日本以上に高いのですが、
ゲストハウスはコンパクトに作って価格を安くしているようです。
寝るだけと割り切ればゲストハウスという選択肢もあると思います。
R0010848.jpg

東アジアのハブ都市として今後どのような発展を見せるのか、今後の香港に
注目したいと思います。
また、沢山のゲストハウスが有り,大勢のバックパッカーが集まっていますので
その中の何%の旅人が日本に来て、更に富士山北口を訪れてくれるのか、努力の
し甲斐が有るような気がします。

ではまた。