上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちは。
今年の夏ジャンボジェットを改造したホステルに行ってきました。
ストックホルムのアーランダ空港のすぐそばに設置した旧ボーイング747
ジャンボジェット機を改造したユニークな宿泊施設です。
名前は「STF Jumbo Stay Stockholm」と言います。

DSC_1722.jpg

機体の全部のドア正面に受付カウンターが有って、機体前部の通常
ビジネスクラスシートが有る部分がラウンジ兼食堂になっています。

DSC_1733.jpg

通常エコノミークラスシートのある部分の座席を全て取り外し、中央に
廊下を通して左右に部屋を作ってあります。

DSC_1732.jpg

この設計ですと通路に窓は有りませんので廊下は昼間でも暗いです。
そこで人感センサーが沢山付けってあって、人が近づくとLEDランプが
次から次へと点灯する仕組みになっていました。
しかし、人が近づくといきなりパッとLEDランプが点くのはあまりいい感じ
では有りませんでしたので、私のホステルで人感センサーを使用する
場合はゆっくりとぼわーっと点灯するタイプを付けたいと思います。

ツインの部屋は下がセミダブルで上がシングルの二段べっどになって
いました。窓は航空機の窓がそのままついてます。

DSC08383.jpg

私が作るホステルはこんな感じの二段ベッドツインをメインにしたかったのですが
山梨県の条例で簡易宿泊所の一部屋面積は7㎡以上と規定され、なんと旅館と
同じ広さが規定されているのです。
国の基準では4.5㎡以上ですが、山梨県は地方条例作るときうっかり間違えて
今日まできているのかもしれません。
しかし、条例を守らないと保健所の営業許可が下りませんので、規則は規則と
割り切って、今回は7㎡以上の部屋にすることにしました。

他県ではこんな厳しい規則にはなっていないと思いますので、二段ベッドの
ツイン部屋も検討してみるといいと思いますよ。

その他の設備はパソコンとアイロン台とドライヤーがコンパクトに
まとめてありました。

DSC08388.jpg

また、洗面所は日本の民宿によくあるステンレス一体型でした(笑)

DSC08390.jpg

ではまた。


スポンサーサイト
こんにちは。

新倉山浅間公園(地元では忠霊塔と呼んでいる)この五重塔からの富士山
が最近人気になっています。

特に、タイ人に人気があるらしく神社の絵馬はタイ語がいっぱいです。
ときどき散歩に行くと、外国人のいない日は無く、西洋人の観光客も目に
付くようになってきました。

今年の6月に発売されたミシェラングリーンガイド(フランス語版)の表紙に
採用されたのがきっかけか?フランス人もここに来るようになったようです。
IMG_1734.jpg
そのミシュラングリーンガイドの英語版が9月中旬に発売になりました。
これから英語圏の人も、この新倉山浅間公園を目指してくることが
予想されます。

最近調べたところ、世界中で一番売れているガイドブック「ロンリープラネット」
のLonely Planet's Best in Travel 2016 (2015年10月17日発売)
の表紙をこの新倉山浅間公園が飾っているのです。
10174-Lonely_Planet_s_Best_in_Travel_2016_Large.jpg

bestintravel.jpg
これは凄いことになってきました。
この表紙の場所に是非行ってみたいと思う人が世界中には沢山いると
思います。
そして実際に来てみると、その絶景に感動しSNS等で仲間に感動を伝える
のが目に浮かぶようです。

私が建設予定のホステル富士山「結」もここから徒歩圏なのです。
この素晴らしい景色と自然を大切にしいつまでも大勢の人に感動を与えられる
ように持続発展可能な観光を作って行けるよう微力ながら努力したいと思います。

ではまた。

創業スクールを受講中です。

これは中小企業庁の主管で、地元の金融機関が主催し、政策金融公庫、商工会議所
信用保証協会などの協力で行われている、この地域で創業を考えている人向けのス
クールです。

IMG_1732.jpg

毎週土曜日の10:00~17:00まで6時間の講習が5週間続きます。
初回のキックオフイベントを入れると合計6週間の講義があります。

講義の内容は

・あたりまえだけどなかなかできない起業のルール
・企業アイデアプランを考える
・アイデア発想とビジネスプラン・ビジネスモデル
・長く愛される会社にするためのマーケティング講座
・営業販路開拓戦略
・会社設立等の基礎知識
・問題に負けない自分になるためのビジネスプラン・ブラッシュアップ
・財務会計の知識
・資金調達方法
・ビジネスプランシートの書き方

など、起業に必要な基礎知識が一通り網羅されております。
しかし、一番重要視しているのは一緒にスクールを受講した仲間の絆が
深まり、一生の財産になるという仕組みが仕掛けられていることです。

また、このスクールが終わると必然的に「ビジネスプランシート」が出来上がり
それをそのまま金融機関等に提出すれば融資が受けられる可能性が広がることです。

それと、このスクールを卒業すると県や国の創業補助金申請資格が得られて
補助金が貰える可能性が高くなるメッリとがあります。

さらに、町の商工会議所や市役所、信用組合の職員と顔見知りになったり
地域に張り巡らされている人脈ネットワークに参加することができ、困った問題の
解決糸口が見つけられたり、自分の起業への理解者や支持者が増え、地域連帯の
きっかけ作りができそうです。

これから創業を考えている方は、このようなスクールを見つけて積極的に参加する
ことを強くお勧めいたします。
自分が考えていることを、整理し、前に進めていく大変に良い機会になります。

ではまた。

こんにちは。

河口湖の紅葉も見頃の季節になりました。



最近の雨模様で富士山の六合目以上で雪が降り、冬の雪化粧に変身するとの情報です。

私が進めているホステル富士山「結」建築確認申請は一昨日、正式に許可が下りました。
これで設計どおりに建物を建設すれば、消防署と保険所の審査に合格し、簡易宿泊所の開業となります。

今は、最終の見積書を待っている状態で、提出される見積もり価格が妥当であれば銀行融資を申請し
工事着工の運びとなる予定です。

その前に、神事として「地鎮祭」を執り行わなければなりません。
雪が降る前に基礎工事を終了させておきたいものです。

ではまた。
こんにちは。

長い間ブログを更新していませんが、ホステル開業への準備は着々と
進んでいます。
予定より遅れていますが、新築の工事は予定より遅れることがよくある
ので気にしていません。

新道峠

設計は全て終わって、建築確認申請許可が来週下りると、今日報告が
ありました。
手続き上のことは全て設計事務所さんの方でやってくれていますので、
私は一度も保健所や消防署に行っていません。

最近私が準備したことは、手作り二段ベッドの設計と木工工作機械の中古
角ノミ機と丸のこをヤフーオークションで購入したこと。
インターネットホームページの基本部分を作ったこと。
地域の創業スクールに参加して勉強中であること。
ライブカメラを安くつけるために、実験で家のベランダに安物webカメラを
設置したこと。
ホームページに載せるための写真を撮ること。
建築予定地の隣の土地を工事用駐車場として借りたこと。

その他細かいことが色々ありますが、今月中には基礎工事が始まり、
来年1月から本体工事が始まれば、ホステル開業の準備が本格的に
始まり、忙しくなると思います。

写真はホームページ作成用に撮っている富士山の写真の一枚です。

ではまた。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。