上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちは。
5月5日こどもの日、富士山北口では御初申祭が毎年行われています。
地元では「お初ざる」と称してお祭りを楽しんでいます。

そんな吉日にホステル富士山・結に壁塗り隊が参上しました。
IMG_1069r.jpg
IMG_1067r.jpg
IMG_1075r.jpg
IMG_1072r.jpg
IMG_1079r.jpg
IMG_1081r.jpg

この壁塗り隊の仕事は丁寧で、早く、5時間ほどでロビーの塗り壁が出来上がってしまいました。
左官の塗り壁は深みが有って見ていて飽きない良さがあります。
この日、参加してくれた壁塗り隊に深く感謝いたします。
このホステルに訪れたゲストもきっとこの壁に感動することでしょう。
IMG_1086r.jpg

IMG_1089r.jpg

彼らのボランティア活動によって一日でロビーの壁が仕上がってしまいました。
本当にありがとうございました。
深く感謝しております。

ではまた。
パルシェ
スポンサーサイト
こんにちは。



ホステルの壁塗りは、ある程度方向性が見えてきて
工程表どおりに進んでいますので、ロビーのインテリア
作りを始めています。

壁面に取り付けて、インフォメーションを掲示する黒板を
作りました。
この黒板は、マグネットをくっ付けて紙を掲示できるように
ベニヤ板の上に鉄粉の混ざったペイントを数回抜り重ね
て下地を作りました。

さらにこの板のでこぼこした面にパテを塗り込み乾燥させ
た面にサンドペーパを数種類掛けて最後に#320で仕上げ
平面を出して、最終仕上げの黒板用ペイントを塗ります。

黒板ペイントを塗っているのはホステル冨士山結の立ち上
げを応援するためタイのバンコクからボランティアで来て
くれたTさんです。

この黒板がホステルロビーに飾られてお客さんへの利便性
向上と、しゃれたインテリアとして雰囲気を盛り上げるグッヅ
として活躍する日はもうすぐです。

ではまた。
パルシェ
こんにちは。

ホステル富士山・結の開業まであと1ヶ月になりました。
外観はほぼ出来上がり、内装が着々と進んでいます。
ロビーの天井が貼られました。

IMG_1022r.jpg

天井の材料は富士山のヒノキで作った合板を貼ってもらいました。
もちろん規格はF☆☆☆☆のシックハウス症候群対策品日本製です。
塗料は天然素材で作った、オスモ・クリアフロアー3分つや(ドイツ製)です。



二階の部屋にドアーが着いていい雰囲気になってきました。
ドアはシンプソン社(アメリカ製)です。
このドアにもオスモ・クリアーを塗る予定です。

IMG_1021r.jpg

室内壁はセルフビルドで自分たちで塗っています。
材料はスイス漆喰でカビや細菌を寄せ付けないPh11です。
日本漆喰同様に湿度調整をしてくれますので部屋は何時も
さわやかの雰囲気が保たれます。
スイス漆喰を選んだ理由はローラーで塗れるので素人でも
容易に施工できるためです。


IMG_1018r.jpg

この連休中に壁を全て仕上げて、中旬からは二段ベッドの組み立てや
インテリアなどのホステルの雰囲気つくりになる予定です。

ではまた。
パルシェ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。