上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちは。

これからゲストハウスを開業しようと考えている人にとって、問題はい
くつか有ると思いますが、一番の問題は物件探しでしょうか。
私の場合は、気に入った土地が有ったのでそれを購入し、さらにその
上にゲストハウスを新築してしまうという手法なのでかなり理想的なゲ
ストハウスが手に入りますが、費用は膨大にかかります。
しかも全額借金です。

ですから、銀行とのコミュニケーションは非常に重要です。
幸いにも、私は25年掛かって多額のローンを返済してきた実績があり
ますので、今はこれが一番の財産になります。
この点が、これからゲストハウスを始めようとする若い人の場合と大き
く違うところかもしれません。

しかし、私は今年65歳になりますので、若い人と違って時間がありま
せん。
ですから会社を作って、私が引退してもしっかり借金を返済できる体制
と事業計画を立てなければ長期の借り入れは難しいと考えます。

また、一番重要なのは事業計画の中身であり、収支計画がしっかりして
いて借入金の返済原資が十分に有る資金繰り計画が立てられているか
を金融機関は見ています。

ですから、ビジネスプランシートは非常に重要です。このプランが妥当
であれば、金融機関の担当者は、説得力の有る稟議書を書いて、融資
担当上司に上げることが出来、融資の可能性が高くなると思います。

私が、作ったビジネスプランシートを公開しておきますが、収支計画書
は、各々違いがあると思いますので、ここでは公開いたしません。
一つ言えることは、今年から厚生年金が受給できるので、社長である
私の給料が少なくて済むことです(笑

bs01.png

bs02.png

bs03.png


土地を購入して、新築ゲストハウスを建てると金銭的に大変なことも
ありますが、有利なことは金融機関への担保物件になりますので融資
が受けやすい事と、償却資産が持てるので税金面で有利になります。
長期展望の持てる方は考えてみるのも一考かと思います。

ではまた。
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://hostelfujisan.blog.fc2.com/tb.php/41-eadf5eb9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。