こんにちは。

これからゲストハウス、ホステルが必要な理由を考えてみました。

CAM00250-1.jpg

最近の格安航空会社(LCC)の就航経路及び本数の増加と、インターネットでの宿の予約の普及などインターネット環境の飛躍的な変化により、従来のパッケージツアーとは違う個人手配で個人の感性により好みのスタイルで日本に訪れる外国人旅行者が増えています。

こうした旅行者は飛行機代、宿泊代を安く上げることで長期滞在し、日本的な文化を積極的に体験しようとする特徴があります。今まで大勢を占めてきた団体旅行とは異なる方向性が見られます。

こうした流れを受け止め、東京や大阪、京都を訪れた外国人旅行者の内、富士山に訪れたいと考えている旅行者も少なくないと考えられます。
しかし富士山地方には、いわゆるゲストハウスやホステルといわれるバックパッカー用の宿泊施設が非常に少なく積極的に彼らを誘導できない状態にあります。

また、これからアジア、中国の経済発展が飛躍的に進めば、益々バックパッカー旅行者が日本に訪れ、富士山観光を希望する外国人旅行者は大幅に増えることが予想できます。

こうした流れの中で個人旅行者であるバックパッカー用宿、いわゆるゲストハウスとかホステルという宿の施設設置は、この地方において急務だと思います。

今日はここまで
ではまた。
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://hostelfujisan.blog.fc2.com/tb.php/6-53a82c27